改名占い.com
お問い合わせ 03-6804-6619 平日9:00から17:30

家庭裁判所へ改名申立書

家庭裁判所へ改名申立書
家庭裁判所への申立書の中に「改名の理由」を書く欄があり、改名申立者が一律の文章での記載は不利な場合があり、個人の事情を考慮し家事審判官(裁判官)の心証に良い表現で記載することが望ましいことですが、法的書類に無知な方は作成が難しいと思います。
このことは当事務所のコンサルティングが有効に発揮致します。豊富な経験と知識を基に改名許可を勝ち取っています。
申立人は、名を変更しようとする本人である。15歳以上であれば自分で申立可能ですが、15歳未満の場合は法定代理人(親権者等)が本人に代わって申立てを行います。
申立は、申立人の住所地を管轄する家庭裁判所に「名の変更許可申立書」を提出して改名申立を致します。

お問合わせより
Q.改名した履歴は戸籍に掲載されますか ?
A.住民票には掲載されません。戸籍謄本には「裁判所の許可により変更」と記載されます。

03-6804-6619 平日9:00から17:30
お問い合わせ
© 改名占い.com All Rights Reserved.

ページトップへ