改名占い.com
お問い合わせ 03-6804-6619 平日9:00から17:30

不許可とされた事例に不思議

米国永住のため外国人風に改名したいという申立てが不許可とされた事例

「ジャネット」という名前を永年使用しているような事情は認められない。
これはあくまでも個人的感情であつて、呼称秩序の恒常性よりも優先すべき改名の必要性があるとは認められず
本件申立ては戸籍法所定の正当事由を欠くからこれを却下することとする。
(東京家庭裁判所 昭和61年6月11日)

上記の判例を見て不思議に思いました。申立の内容が裁判官から理解されなかったのでしょう。
裁判官が改名許可する大義として申立人は現在の名では、支障があると認められないと許可しません。米国に移住するための事前準備として通称名を永年使用していることに他の理由があるのではと疑われたと思います。
結論、将来の支障を予想するのではなく、現在の名では生活に支障があることを述べて下さい。

03-6804-6619 平日9:00から17:30
お問い合わせ
© 改名占い.com All Rights Reserved.

ページトップへ